E.N.R. クリプトモネダス

"Everybody Needs A Retreat." - 雑記帳

マルクス

EUは究極のミスマッチ:追いつめられているのはUKではなくフランス

今回ノートルダムが燃えたとき、いよいよフランスが切羽つまってきたな、という感想を持ちました。イエローベスト運動封じのために政策転換を試みたマクロン大統領。その大一番の芝居を打つ日に聖地に炎上されてしまうという筋金入りの疫病神。 これでフラン…

一神教はセム翻訳を介した東西アーリア思想の融合?AIは新たな時代の終末論?

一神教って東のペルシャ思想と西のギリシャ思想がセム思想を経由してできた宗教かな?という仮説を持っています。 今回は前回のゾロアスター・ショックの話の続編です。

姉妹サイト「ロゴスとミュトス」の過去人気記事を大幅リライト:近代史と貨幣論

以下のリンクからどうぞ。 tokoshie-jp.com 語源学のシリーズは3本セットです。英語 money の語源からマネー論を展開しています。いわゆる経済学者の貨幣論はマルクスを含め、隔靴掻痒で肝心なところに触れていません。ざっくりいえば、資本主義の急所は銀行…

西洋思想史は資本制も共産制も結局プロレス

結局同じ 四の五の言うより、ひとつの図解です。 終末論=究極目的の追求 ユダヤ・キリスト教で確定された終末論の思考、すなわち神の国を目指す進歩思想は、ヘーゲルの観念論で究極に達しました。その直後、神への信仰を失った西洋社会は、すかさず科学主義…