E.N.R. クリプトモネダス

"Everybody Needs A Retreat." - 雑記帳

日本の思想

姉妹サイト「ロゴスとミュトス」の過去人気記事を大幅リライト:近代史と貨幣論

以下のリンクからどうぞ。 tokoshie-jp.com 語源学のシリーズは3本セットです。英語 money の語源からマネー論を展開しています。いわゆる経済学者の貨幣論はマルクスを含め、隔靴掻痒で肝心なところに触れていません。ざっくりいえば、資本主義の急所は銀行…

日本建国私説―カタストロフィの生き残りがつくったまほろば

日本人と三貴子 科学的知見 Y染色体のお告げ 鬼界カルデラ 科学的事実と神話のすり合わせ 過去のいきさつとは? スンダランド水没 無人地帯への入植と卑弥呼の擁立 先住縄文人の里帰りと東征 東日本平定 黄泉神話と禊の思想 統合のシンボルと伊勢神宮の構造 …

右にも左にも関心を持たれる福沢諭吉

福沢諭吉という思想家は近代日本の独立度(成熟度)を計るバロメーターであると思います。彼が読まれなくなる時代こそ日本が真に独立国家になるときです。

無の精神と地震

日本には抽象画とシュールレアリスムは生まれなかった。なぜか?地震が来るからだ。 どこかでこういう文言を読んだことがあります。

横光利一の結論『すべての邦をしてその所を得せしめよ。』

グローバリズムもネオリベラリズムもけっこうですが、日本人は横光利一の懊悩から逃れられないと思います。彼の問いは永遠です。

日本宗教概説 ― 神と仏とゴッド

今回は神と仏について改め考えてみようという企画です。なぜ宗教なのかといえば、日本の宗教ほど日本人の特性をよく表しているものはないと思うからです。